新規事業

新規事業

日本最古の私鉄という歴史をもつ一方で、時代の変化に対応していくために、社員の自由な発想と情熱を奨励し、新規事業創出に取り組んでいます。
2019年には「新規事業開発プログラム」を開始し、傘のシェアリングサービス、音楽プレイヤー応援サイト、テニスコート予約サイト、ファン活動支援サービスなど、熱い想いをもった社員が既存概念にとらわれずに「やりたいこと」を形にするべく事業立ち上げに挑戦しています。